富士山山頂で見つけたシーンです。

富士山は噴火で作られた火山故に、中に水を通す層を持っているらしく、
全く水源のないところから水が湧き出す現象が見られます。

白糸の滝や陣馬の滝も、富士山の中を通ってきた水が湧き出したものらしいです。

こちらの写真は、山頂へ降った雨水が山頂の別の場所から湧き出して凍ったものでしょう。
岩壁から突如ツララがぶら下がっているのです。

それから不思議なことに、気温は氷点下ではないにも関わらず
ツララを見ることがありますが、理由は分かりません。
岩盤の内部は空気中より温度が低いのでしょうか?

この日の最低気温は3℃でした。

『富士山らしい富士山』のみならず、
こういった火山としての一面にも目を向けてみる。
撮影スタイルが大山行男さんに寄ってきています(笑)

- スポンサードリンク -
写真データの提供も承ります(有料)。
カレンダーや広告、雑誌、テレビ等に提供実績あり。
また写真をプリント、額装しての販売も可。メールでご相談ください。

アップロード日: 2014年7月15日

自己評価: ★★★☆☆

ほかの写真

ご注意など
  • 当サイトに掲載されている全ての写真の著作権は撮影者に帰属し、許可なく転載したり使用することは法律により禁じられています。
  • 当サイトに掲載されている情報の正確性については、その内容を保証するものではありません。
  • 免責事項: 当サイトでは、当サイトを利用したことにより生じたいかなる損害についても責任を負いません。