この日は焼ける気がして山へ行き、思い通りに焼けたので気持ちが良かったです。
しかも誰にも会わず、独り占め。

真夜中、道中からもうっすら富士山が見えた気がしたのですが、
どれくらいハッキリ出ているかは撮影ポイントについてから分かります。

薄く張ったガスの上にひょこっと頭を出している姿を確認したときは、
思わず笑顔になり、安心しました。

そこからの朝焼け劇場。見事です。

これはかなり広角で撮影した一枚ですが、
左下の木がなにやらみっともないことに…
台風か大雪の影響で折れてしまったのでしょうか。
去年は元気だったような気がします。

自然のことですから、こればかりは仕方ないところです。

それでもここからの眺めは、10年くらい?前には、手前の木がほとんど気にならないような展望だったようです。
木が伸びるスピードは早いです。

ある程度伸びたところで、展望確保のために公式に伐採してくれると嬉しいかもしれません。
これはこれで、良いアクセントでもあるんですが。

- スポンサードリンク -
写真データの提供も承ります(有料)。
カレンダーや広告、雑誌、テレビ等に提供実績あり。
また写真をプリント、額装しての販売も可。メールでご相談ください。

アップロード日: 2014年5月20日

自己評価: ★★★★☆

ほかの写真

ご注意など
  • 当サイトに掲載されている全ての写真の著作権は撮影者に帰属し、許可なく転載したり使用することは法律により禁じられています。
  • 当サイトに掲載されている情報の正確性については、その内容を保証するものではありません。
  • 免責事項: 当サイトでは、当サイトを利用したことにより生じたいかなる損害についても責任を負いません。