長尾峠の夕焼けの写真̌̎肩より照らして̏̍

『 肩より照らして 』

★★★☆☆

箱根から、富士山の肩へと沈んでいく夕陽です。

空に筋を描く雲がとてもいい表情。

雲が出たときは夕焼けのチャンス。
このくらいの雲の量だと、空一面というわけにはいきまませんが、
条件が良ければかなり赤い色が付きます。
ピークは日没から20~30分後くらいに訪れるので、諦めてはいけません。

しかしこの日は、残念ながら色付きませんでした。
筋状の雲も風に流れてしまい、空に模様がなくなってしまいました。

この日没の瞬間が、一番良い表情だったと思います。

注目してほしいのが、富士山の手前にキラキラと光るものです。
なんでしょう?
実は、水田でした。

この時期はいっせいに水田に水が張られ、それがものすごい数と面積を持っています。
山の上からなので少し控えめになっていますが、まさか水田がこのように見えるとは意外でした。

もう少し低い山で撮影ポイントがあれば、面白い夕暮れの写真が撮れるかもしれません。
日々イマジネーションを膨らませています。

- スポンサードリンク -
写真データの提供も承ります(有料)。
カレンダーや広告、雑誌、テレビ等に提供実績あり。
また写真をプリント、額装しての販売も可。メールでご相談ください。

アップロード日: 2014年5月20日

自己評価: ★★★☆☆

ほかの写真

ご注意など
  • 当サイトに掲載されている全ての写真の著作権は撮影者に帰属し、許可なく転載したり使用することは法律により禁じられています。
  • 当サイトに掲載されている情報の正確性については、その内容を保証するものではありません。
  • 免責事項: 当サイトでは、当サイトを利用したことにより生じたいかなる損害についても責任を負いません。