中央自動車道の光跡と富士山の組み合わせ。

この位置からは、比較的富士山を望遠で切り取ると構図がまとまります。

山梨県北部は、神奈川に住んでいたときは遠くてなかなか訪れる機会も少なかったのですが、
山梨に引っ越してからは比較的行く機会を作ることができます。

私の撮影のメインは「自然風景」であり、少しテーマから外れはするのですが、
さまざまある富士山の表情のバリエーションの一つとして、撮っておきたいシーンでした。

この日は晴れ予報に反して予想外に雲が湧いてしまい、
富士五湖など周辺地域から富士山が見えず。

しかし富士山から離れるほど雲の上に頭が出てきて、なんとか見えました。

本当は快晴のスッキリした空で撮影したかったのですが、
上空にも下にも雲のある光景も、また今回だけの独自の雰囲気が出せたかもしれません。

- スポンサードリンク -
写真データの提供も承ります(有料)。
カレンダーや広告、雑誌、テレビ等に提供実績あり。
また写真をプリント、額装しての販売も可。メールでご相談ください。

アップロード日: 2017年3月4日

自己評価: ★★☆☆☆

ほかの写真

ご注意など
  • 当サイトに掲載されている全ての写真の著作権は撮影者に帰属し、許可なく転載したり使用することは法律により禁じられています。
  • 当サイトに掲載されている情報の正確性については、その内容を保証するものではありません。
  • 免責事項: 当サイトでは、当サイトを利用したことにより生じたいかなる損害についても責任を負いません。