観音岳の樹氷と雲海と富士山の写真̌̎雪稜に現る̏̍

『 雪稜に現る 』

★★★★☆

2014年・富士山初冠雪のタイミングで撮影した鳳凰稜線です。

気象状況から、間違いなく富士山が冠雪したことを確認した後、
夜間登山で南アルプスにアタックしました。
まだ小雨が降り、稜線が近づくと登山道も雪に変わりました。

日の出の頃、稜線ではまだ雪が降っていましたが、
じっと耐えると徐々に雲は晴れ、
お望み通りの冠雪した富士山がご登場!

雲海が暴れていましたがそれもまた高山らしい迫力を演出。
紅葉や新緑の時期も見事なこの稜線に、
立派な樹氷がついて真っ白に染まっていました。
貴重なシチュエーションです。

- スポンサードリンク -
写真データの提供も承ります(有料)。
カレンダーや広告、雑誌、テレビ等に提供実績あり。
また写真をプリント、額装しての販売も可。メールでご相談ください。

アップロード日: 2015年11月25日

自己評価: ★★★★☆

ほかの写真

ご注意など
  • 当サイトに掲載されている全ての写真の著作権は撮影者に帰属し、許可なく転載したり使用することは法律により禁じられています。
  • 当サイトに掲載されている情報の正確性については、その内容を保証するものではありません。
  • 免責事項: 当サイトでは、当サイトを利用したことにより生じたいかなる損害についても責任を負いません。