富士吉田市から望む紅富士です。

忍野村に移住してから、富士山を望むポイントまではたったの5分たらずで到着することができます。

移住しても、本格的な撮影をしたいならば相変わらず気合を入れて移動したり山登りしなくてはならないのですが、
ちょっと富士山を見に行くだけ、というなら手軽になりました。

この日も、ライブカメラを見ていると、快晴で綺麗な富士山が見えていました。

「ちょっと、肉眼で見に行ってみるか」と思ったのは日の出の10分前。

さっと家を出て、日の出を撮影。

シンプルながら、やはり朝陽に染まる富士山は美しかった。

この光景が住んでいる家のそばにあることは、感謝しなければいけませんね。

空気も澄んでいて、朝の光が鮮やかです。

冬から春に季節も移りつつあり、富士山の雪が増えたよう。

富士山に最も雪が多くなるのは4月です。こちらの記事も参考にどうぞ。
http://fujisantotomoni.jp/blog/fujiphototech/RsY3YPR4DF

春になればようやく植物が芽生えはじめるので、
これからの季節の変化もまた楽しみです。

- スポンサードリンク -
写真データの提供も承ります(有料)。
カレンダーや広告、雑誌、テレビ等に提供実績あり。
また写真をプリント、額装しての販売も可。メールでご相談ください。

アップロード日: 2017年3月16日

自己評価: ★★☆☆☆

ほかの写真

ご注意など
  • 当サイトに掲載されている全ての写真の著作権は撮影者に帰属し、許可なく転載したり使用することは法律により禁じられています。
  • 当サイトに掲載されている情報の正確性については、その内容を保証するものではありません。
  • 免責事項: 当サイトでは、当サイトを利用したことにより生じたいかなる損害についても責任を負いません。