国師ヶ岳初挑戦でとらえた墨絵風の富士山。
朝は三つ峠に登っていましたが、移動してきて再度の登山。元気です。

時間は10時を回っていますが、到着時は雲ひとつなく素晴らしい条件だったと思います。
霞も少なく、御坂の山々や富士山の凹凸も鮮明に見えてきます。

撮影中に雲が出始め、以後は厳しくなりました。

油断してのんびり撮影してしまいましたが、この時間ともなると焦る必要があったでしょう。

それにしてもこの時間まで雲ひとつないとは、夏にしてはかなりの珍しいシチュエーション。
かなり風が弱く落ち着いた気候だったようです。

お陰で霞んだ空気は下方に沈み、墨絵風の山並みを演出してくれています。
さらに山並みが特徴的なロケーションであれば、この日は絶好の条件だったでしょうね。

やはり風が弱いときほど撮影には良い条件となることがほとんどです。

- スポンサードリンク -
写真データの提供も承ります(有料)。
カレンダーや広告、雑誌、テレビ等に提供実績あり。
また写真をプリント、額装しての販売も可。メールでご相談ください。

アップロード日: 2014年6月22日

自己評価: ★★★☆☆

ほかの写真

ご注意など
  • 当サイトに掲載されている全ての写真の著作権は撮影者に帰属し、許可なく転載したり使用することは法律により禁じられています。
  • 当サイトに掲載されている情報の正確性については、その内容を保証するものではありません。
  • 免責事項: 当サイトでは、当サイトを利用したことにより生じたいかなる損害についても責任を負いません。