台風接近に伴い、激焼けも期待された朝。

台風が遅く、思ったより雲が湧かなかったのは残念。
雲がもっと空全体に広がれば、全天が真っ赤に染まったかもしれません。

秋分も過ぎ、太陽の登る方向が徐々に南寄りになっていきます。
櫛形山周辺では徐々に太陽が富士山に近づいてくる季節です。

朝焼けを撮るには適したポジション。

高いガス層が日の出の頃にやや雲海に変わります。

そして、なんとか富士山の上に一筋現れてくれた雲に色が入り、
美しい朝焼けの光景となりました。

この雲が少しズレていたりすれば、イマイチだったかも?
運は良かったと思います。

もっと鮮やかな色がつくかと思ったのですが、
やや霞んだ影響もあり、少しだけ色味は弱かったと思います。

この日はなんといっても、北岳に登山していたakkoakkoさんの写真が印象的。
私の撮影場所と一直線上にあるので、見比べてみると面白いです^^

【akkoakkoさんの作品: 『秋暁の彩り』】
GANREF:
http://ganref.jp/m/meisei77-2202/portfolios/photo_detail/6e7cbc1ea180d7e93a2478562a3d94f3
PHOTOHITO:
http://photohito.com/photo/3777407/

- スポンサードリンク -
写真データの提供も承ります(有料)。
カレンダーや広告、雑誌、テレビ等に提供実績あり。
また写真をプリント、額装しての販売も可。メールでご相談ください。

アップロード日: 2014年9月26日

自己評価: ★★★☆☆

ほかの写真

ご注意など
  • 当サイトに掲載されている全ての写真の著作権は撮影者に帰属し、許可なく転載したり使用することは法律により禁じられています。
  • 当サイトに掲載されている情報の正確性については、その内容を保証するものではありません。
  • 免責事項: 当サイトでは、当サイトを利用したことにより生じたいかなる損害についても責任を負いません。